羽地朝和さんのプレイバック・シアターワークショップ参加☆

新春初ワークショップ!

プレイバック・シアター研究所の代表
羽地朝和さんによる

「プレイバック・シアター 新春1Day
ワークショップ福福わらい2018」に
参加してきました。
http://playbacktheatre-lab.com/

羽地さんは沖縄の方♡
昨年からずっとお会いしたいと思っていて、
やっと念願叶いました。

印象的だったのは、羽地さんをはじめ
プレイバック・シアター研究所の皆さんが、
参加者一人ひとりをとても大事に
してくださること。

「誰もがここにいていいんだよ」と
感じるような場作りをしていらっしゃい
ました。優しく包まれる感覚が、
今も体に残っています。

今回のワークショップを通じて、
私の中でたくさんの「問い」が
生まれました。

目の前の人(テラー)が語った
ストーリーを大事にしながら、
アクターは、それをどこまで、
どう表現するのか――

どの場面を切り取るのか。
どの場面を膨らませ、
どの場面を省略するのか。

発する言葉(セリフ)、体の動き、
空間の使い方、布の使い方。

一緒に舞台に上がっている人たちと
どう協調しながら進めていくのか。

これらの「問い」を持ちながら、
プレイバックシアターの学びを
深めていきたいと思います。

お年玉にいただいた「沖縄風ぜんざい」。
冷やしてかき氷にかけたいところですが、
冬なので温めていただきたきます♡

9F10AFE4-5033-4CA7-B157-8B56AE2F166F.jpeg