おうちで楽しめる家族の映画(心も胃袋も満たされた)

『王様のブランチ』(TBS)で
「おうちで楽しめる家族の感動作特集
&新作映画」を紹介していた。

どれも面白そう♪

すでに夫が『しあわせの隠れ場所』を
今朝早くから見ていたので、

「"I am Sam"、見てみない?」
(アマゾンプライムビデオ)
と夫に伝えると、

「まずは『シェフ』はどう?」
(Netflix)と言われたので、
それを観ることに。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、
店を辞めた元一流レストランのシェフが、
フードトラックでキューバサンドイッチを売りながら、
仕事の喜びや親子の関係性を取り戻していく物語。

▽シェフ 三ツ星フードトラック始めました

「あなたの人生、本当にそれでいいの?」と
問いかけてくる作品で、

見終わった後は...

まんまとキューバサンドイッチを
食べたくなった!!!

ということで、買いにいくことに。

行ったのは、横浜のアソビル。
以前は「カメヤ食堂キッチンカー」で
販売していたようが、今はwacca
というお店で食べることができるそう。

キューバサンドイッチは、パリッと焼いたパンに、
12種類のハーブやスパイス、オレンジなどで
一度マリネしてから作られたローストポークと、
とろけるチーズ、ピクルスを挟んだ
ホットサンドイッチ。750円。

お持ち帰りし、家で袋から出してみたら
思ったより小さい。

ひと口食べてみると...
予想以上においしい♡

ハーブの香りを楽しみながら、
あっという間に完食した。

お店で「できたて」を食べたら、
さらにおいしいと思う。

夕方からは、"I am Sam"を鑑賞。

知的障がいのある父親・サムが、
娘ルーシーの子育てを通して
「親子の愛」とは何かを問いかける物語。

サムがルーシーを愛する姿には、
何度も何度もハートがあたたかくなった。

やっと休みらしく過ごした1日。

4連休おうちにいる方。
どれか観てみてはいかがでしょうか?